iPhone 11 Pro Max入荷しました!!!

こんにちは、パンダモバイルです。

 

今回はiPhone11 Pro Maxについてご紹介したいと思います。

 

基本的には11Proとたいして変わらないので内容がだいぶ被ると思いますが、あしからず。

 

それでは見ていきましょう!!

 

【目次】

 

スペック

まずはスペックを見ていきましょう。

ディスプレイ 6.5インチ 2688×1242 Super Retina XDRディスプレイ
カメラ

トリプル12MPカメラ(超広角、広角、望遠)

超広角:ƒ/2.4絞り値と120°視野角

広角:ƒ/1.8絞り値

望遠:ƒ/2.0絞り値

※4Kビデオ撮影可能(60fpsまで)

チップ

A13 Bionicチップ

第3世代のNeural Engine

ROM 64GB 256GB 512GB 
カラー ゴールド、スペースグレイ、シルバー、ミッドナイトグリーン
バッテリー駆動時間

ビデオ再生:
最大20時間

ビデオ再生(ストリーミング)
最大12時間

オーディオ再生:
最大80時間

無線

Wi-Fi 2.4GHz + 5.0GHz IEEE802.11 a/b/g/n/ac Wi-Fi6(IEEE802.11ax)対応

Bluetooth® 5.0 

NFC・FeliCa搭載(Apple Pay対応)

ネットワーク  

  • FDD‑LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、17、18、19、20、21、25、26、28、29、30、32、66)
  • TD-LTE(バンド34、38、39、40、41、42、46、48)
  • CDMA EV-DO Rev. A(800、1,900MHz)
  • UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)
  • GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)
ポート Lightningコネクタ、nanoSIMスロット
その他 IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深4メートルで最大30分間)

大きさとディスプレイ、バッテリー以外は11Proと全く変わりません。機能もすべて11Proと同じです。

 

外観

 

それでは端末を見てみましょう。

 

まずは前面です。11Proとたいして変わりません。大きさしか違うところがないので、写真で見ただけではわかりにくいかと思われます。

 

背面です。マットな仕上がりになっており、指紋もほとんど写って見えないのがいいところですね。ただ、このカメラ。大型端末にもかかわらず、弱点が発生しました。後程ご説明します。

 

左側です。音関係のボタンが上部にあるだけです。ここは今までと変わりません。

右側は電源ボタンとSIMスロットがあります。SIMスロットは…..

1枚のみになります。デュアルSIM対応ですがもう一つはeSIMになります。今のところ、IIJmioくらいしか対応していません。もっと普及しないんでしょうか….

上部は特に何もありません。

下部はライトニングコネクターとその隣にマイクとスピーカーがあります。

カメラの凹凸はこんな感じです。みてくれはともかく、レンズに場所をとりすぎているせいで少々持ちにくいのです。ここだけはどうにかしてもらいたかった….

大きいとはいえど、ボタンの位置はバランスが取れていますし非常に押しやすい位置にあります。

音量ボタンも問題ないですね。ちゃんと届く位置にあります

付属品になります。これも11Proと同じくACアダプターが18W急速充電に対応しました。

また、

ついに、ついに

待望のUSB-CがiPhoneにも対応しました!!!!(違う、そうじゃない。)

 

前述の通り、本体はLightningコネクタのままとなっております。

 

そして、このアダプタ、急速充電にも対応しております。

 

こんな感じでXs Maxと比べても機能としてはカメラ以外はほぼ同じものとなっております。今回は一つ一つの機能がかなり強化されたマイナーチェンジだと思いました。

 

6s Plusや7 Plusなどをお使いでそろそろ買い換えたい方にはいいかもしれませんね。

 

使ってみた

 

11Proのときと同じく、カメラを中心にご紹介したいと思います。

 

 

見ての通り望遠機能はだいぶ強化されました。この基地局の映え!映え!!

 

そのほか、風景画には欠かせない超広角も搭載しています。

 

そして11シリーズ共通のDolby atmosにも対応。ここは実際に使ってみなければ分かりませんが、従来よりも音が大きく、かつ音量を上げても音質が落ちにくくなった気がします。音楽プレーヤーの延長上とAppleでは位置づけられていますが、音質の改善は着実に図られている印象です。

 

そして何といっても、重かったです。Apple公式発表では226gとなっております。一昔前に出た7 Plusが188gですからだいぶ重くなりました。これ以上重くならないよう願いたいです。

 

まとめ

 

さて、今回のiPhone 11 Pro Maxは買いなのか否か。

 

これはだいぶ前のモデルを持っている方は買い換えても絶大な恩恵を受けられると思います。特に耐水性能と音に関しては従来機種よりも強化され、カメラは機能だけで見ればレンズが3つになり、シーンにあわせて用途も広がります。

 

ひとつ前のモデルであるXsシリーズを持っている方については、カメラ機能がだいぶ変わっているため、超広角レンズのiPhoneが欲しいという方はいいかもしれません。

 

ぜひ、ご自身の用途に合わせてご検討してみてくださいね!!

 

 

パンダモバイルでも在庫状況を随時更新しています。こちらからアクセスしてみてください!!!

 

それでは今回はここまで。最新情報は随時更新していきますのでブックマークをよろしくお願いします!!!

Twitterも更新中!!フォーロもよろしくお願いします!!@mobilepanda

 

再入荷お知らせメール登録 メールアドレスを登録すると再入荷のお知らせをお送りします。
メールアドレス あなたの個人情報は安全に保護されます。