災害時のフリーWi-Fi、00000JAPAN知ってますか。

毎度でございます。パンダモバイルです。

 

まずは、この度の台風19号の被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。関東甲信越を中心に被害が大きく、長野県で言えば北陸新幹線は車両が水没してしまっている映像も見ており、復旧まで相当な時間がかかるようです。

他にも大小さまざまな河川で氾濫し、浸水被害が多数出ております。地盤が緩んでいたり、二次災害も起きる可能性があります。どうかお気を付けくださいませ。

 

今回は現在解放されております災害時用のWi-Fiについてご紹介させていただきます。

 

SSID 00000JAPAN

 

上記のWi-Fiを今回の災害で使われた方も多いのではないでしょうか。パスワードとかはなく、端末のWi-Fi設定画面から自動で出ます。電話回線がつながりにくい場合でも、通信手段を確保する上では心強いものではないでしょうか。

 

実際に今回、繋いでみて通信ができるかどうか検証しました。

 

使用端末はiPhone 11です。Wi-Fiに設定画面から「00000JAPAN」を選択し、接続します。パスワードはないので入力を求める画面は出てきません。接続確認をする画面も出てこないので押せば大抵は繋がります。

また、画面でも出ているように、「セキュリティ保護されていないネットワーク」と書かれております。パスワードすらない、不特定多数の方々が繋ぐWi-Fiのため、絶対に漏洩させてはいけないIDとパスワードを入力する画面にアクセスするのは控えましょう。どうしてもという場合にはセキュリティソフトメーカーなどが作る暗号化ソフトを用いましょう。

 

 

どの程度の通信ができるのか実験してみました。

 

Googleのスピードテストを使って速度を測ってみたいと思います。

 

編集時間ももったいないので一気に結果発表と行きましょうか!それでは…….

はい、こんな感じで低速です。不特定多数の方々が繋ぐため、どうしても実行速度は遅くなりがちになってしまいます。しかし、継続的に通信はできるのでタイムアウトさえしない限りは通信ができるはずです。LINEやショートメッセージ、メールならば画像や添付ファイルを送らない限り問題ないでしょう。

 

ちなみに、Appleのトップページにつないでみましたが、1分以上掛かってしまいました。より多くの方々につながるようにチャットやメール、ウェブブラウザでの情報収集など、できるだけ軽い通信を心掛けましょう。

 

こんな感じで、通信手段にお困りの方もいるはず。ぜひとも知らない人にも教えてあげて、有効に活用なさってください。

 

それではまた今度。どうぞお気を付けてお過ごしください。

再入荷お知らせメール登録 メールアドレスを登録すると再入荷のお知らせをお送りします。
メールアドレス あなたの個人情報は安全に保護されます。